青森県の民謡

津軽じょんから節の歌詞と唄い方

津軽じょんから節の歌詞

ハァーお国自慢の じょんから節よ
若衆唄って 主人の囃子
娘踊れば 稲穂も踊る

ハァーおらが国さで 自慢のものは
花のお城に 十和田の眺め
赤いりんごに じょんがら節よ

ハァー津軽よいとこ お山が高く
水がきれいで 女が良くて
声が自慢の じょんがら節よ

ハァー津軽よいとこ りんごで飾る
娘十八 お化粧で飾る
岩木お山は 男で飾る

ハァー富士に劣らぬ 津軽のお山
お山眺めて お城の花見
仰ぐ天主は 桜の中よ

ハァー佐渡はおけさで 出雲は安来
江差追分 秋田でおばこ
私しゃ津軽で じょんから節よ

津軽じょんから節の背景と唄い方

津軽の宣伝唄と思うほど、津軽を自慢した有名な民謡です。唄は金沢明子さんはテレビで歌った全国的に有名になりました。
ここに掲載した歌詞以外でも伴奏者や唄い手によって色々な歌詞があります。
歌い出すまで、津軽三味線の前奏が続きます。民謡ならではの太鼓と掛け声の合いの手もなかなかです。
唄よりは吉田兄弟の津軽三味線の凄まじい曲弾きのほうで有名ですね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 全国おせち巡り~おせち料理を食べて五穀豊穣や無病息災を願いましょう!

  2. 日本民謡とは

  3. 民謡と歌謡曲(演歌)の違いについて

  4. 日向木挽唄の歌い方~動画解説付き

  5. 民謡入門:稗搗節(ひえつきぶし)の歌い方

  6. 田原坂

おせちの予約はお済ですか?

料亭おせち通販

民謡を始めませんか?

若返り効果!滑舌を良くする練習

Pickup

  1. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞

  2. 民謡民舞九州北部連合大会で五馬の駄賃取り唄を歌って6位入賞

  3. 筑前琵琶の演奏で日本舞踊「濡衣物語」を鑑賞

  4. 木野花さん書き下ろしの名作:喝采・旅芸人の唄に舞台出演

  5. アップルハート福岡南さんで「馬の尻をのぞいた男」の朗読劇