作業唄

外山節の歌詞と唄い方

外山節の歌詞

私しゃ外山の日陰のわらび(ハイハイ)
誰も折らぬで ほだとなる
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

私しゃ外山の 野に咲く桔梗(ハイハイ)
折らば折らんせ 今の内
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

わしと行かぬか あの山陰さ(ハイハイ)
駒コ育てる 萩刈りに(ハイハイ)
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

南部外山は 山中なれど(ハイハイ)
駒コ買うなら 外山に
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

外山街道に 笠松名所(ハイハイ)
名所越えれば行在所あんざいしょ
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

私しゃ外山で色こそ黒い(ハイハイ)
味は自慢の手打ちそば
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

外山育ちでも駒コ劣る
駒コ千両で買われゆく
(コラサーノサンサ コラサーノサンサ)

外山節の背景と唄い方

岩手県北上山脈の高原にある外山牧場で生まれた民謡と言われえています。その名のとおりこの牧場で行う草刈りをするため各地から出稼ぎにきていたそうです。 その草刈りを作業する人たちの中には美人も娘さんもいたりして、きつい労働であったわりには、娘さんとの会話が疲れをいやしてくれる男たちの気持ちや、また娘さんの気持ちを表した労働唄として、今でも岩手県の代表曲として親しまれています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 全国おせち巡り~おせち料理を食べて五穀豊穣や無病息災を願いましょう!

  2. 日本民謡とは

  3. 民謡と歌謡曲(演歌)の違いについて

  4. 日向木挽唄の歌い方~動画解説付き

  5. 民謡入門:稗搗節(ひえつきぶし)の歌い方

  6. 田原坂

おせちの予約はお済ですか?

料亭おせち通販

民謡を始めませんか?

若返り効果!滑舌を良くする練習

Pickup

  1. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞

  2. 民謡民舞九州北部連合大会で五馬の駄賃取り唄を歌って6位入賞

  3. 筑前琵琶の演奏で日本舞踊「濡衣物語」を鑑賞

  4. 木野花さん書き下ろしの名作:喝采・旅芸人の唄に舞台出演

  5. アップルハート福岡南さんで「馬の尻をのぞいた男」の朗読劇