神奈川県

箱根馬子唄

神奈川県の民謡「箱根馬子唄」の歌詞と歌い方を解説しています。

箱根馬子唄の歌詞

(ハイ ハイ)
箱根(ハイ) エー八里は(ハイ)
馬でも越すが(ハイ ハイ)
越すに越されぬ大井川
(ハイ ハイ)

箱根(ハイ)御番所に (ハイ)
新井がなけりゃ(ハイ ハイ)
連れて逃げましょ お江戸まで(上方へ)
(ハイ ハイ)

咲いて(ハイ)見事な (ハイ)
小田原つつじ(ハイ ハイ)
もとは箱根の 山育ち
(ハイ ハイ)

ここが(ハイ)箱根の(ハイ)
甘酒茶屋よ(ハイ ハイ)
東下りを 思い出す

三島(ハイ)照る照る (ハイ)
小田原曇る(ハイ ハイ)
間の関所は 雨が降る

松(ハイ)になりたや(ハイ)
箱根の松に(ハイ ハイ)
諸国大名の 日除け松

雲(ハイ)か山かと (ハイ)
眺めた峰も(ハイ ハイ)
今じゃわしらの 眠り床
(ハイハイドォードォードォー)

箱根馬子唄の背景と唄い方

小田原から三島までの箱根八里を往来する馬子が歌った民謡です。

この唄は箱根馬子唄全国大会で日本一になられた方の唄を参考にされてください。
特に母音をハッキリ歌い、箱根を越えていく風景をイメージしながら、じっくり唄いあげましょう。
真似て唄うと上達も早いです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 全国おせち巡り~おせち料理を食べて五穀豊穣や無病息災を願いましょう!

  2. 日本民謡とは

  3. 民謡と歌謡曲(演歌)の違いについて

  4. 日向木挽唄の歌い方~動画解説付き

  5. 民謡入門:稗搗節(ひえつきぶし)の歌い方

  6. 田原坂

おせちの予約はお済ですか?

料亭おせち通販

民謡を始めませんか?

若返り効果!滑舌を良くする練習

Pickup

  1. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞

  2. 民謡民舞九州北部連合大会で五馬の駄賃取り唄を歌って6位入賞

  3. 筑前琵琶の演奏で日本舞踊「濡衣物語」を鑑賞

  4. 木野花さん書き下ろしの名作:喝采・旅芸人の唄に舞台出演

  5. アップルハート福岡南さんで「馬の尻をのぞいた男」の朗読劇